RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

※音が出ます・・・(; ̄ー ̄A

2010.05.06 Thu
沿海域戦闘艦(LCS)




LCS-2高画質版

沿海域戦闘艦(LCS, Littoral combat ship)はアメリカ海軍が現在開発中の新型戦闘艦。
試作艦のフリーダム (LCS-1)は2008年、インディペンデンス(LCS-2)は2010年に就役した。

フリーダム級(LCS-1/3)・インディペンデンス級(LCS-2/4)は
試作型(フライト0)として、各2隻ずつ建造後、比較試験の後に量産型
(フライト1)の建造に移行するスケジュールが組まれている。

広大な甲板面積を持ち高性能だが構造が複雑で高価な(LCS-2)に対し、
甲板面積や性能では劣るものの、調達コストでは優位な(LCS-1)。

採用されたプランには、50隻もの大量建造が見込まれている。

ザクⅠとヅダ、ゲルググとギャンの次期主力MS評価試験も、この
ように進められたんだろうなと想像してみたり・・・( ̄▽ ̄) ニヤ


主要諸元(LCS-2インディペンデンス)
排水量 軽貨:2,176トン
満載:2,784トン
全長 127.4 m(417 ft)
全幅 31.6 m(104 ft)
吃水 4.5 m(14.76 ft)
機関 CODAG方式, ウォータージェット推進(4軸)
MTU 20V 8000 M71ディーゼルエンジン 2基
GE LM2500ガスタービンエンジン 2基
速力 最大: 47ノット(54 mph, 87 km/h)
航続距離 4,500海里 / 20ノット
乗員 士官8名、兵員32名
兵装 Mk.110 57mm単装速射砲 1基
12.7mm機銃 4基
Mk.49 RAM近SAM 21連装発射機 1基
各種ミッション・モジュール
艦載機 MH-60R/S 2機
C4I U/SHF-SATCOM
NTDS(リンク 11/16)
共同交戦能力対応
レーダー シー・グラッフェ 低空警戒/対水上
電子戦対抗手段 EDO ES-3601 ESM、 Mk.36 SRBOC


主要諸元(LCS-1フリーダム)
排水量 満載: 3,000t
全長 115.3 m(378.3 ft)
全幅 17.5 m(57.4 ft)
吃水 3.7 m(12.1 ft)
機関 CODAG方式, ウォータージェット推進(4軸)
ロールス・ロイス MT30 ガスタービン(36 MW) 2基
フェアバンクス・モース・コルト-ピルスティク 16PA6B STC ディーゼル 2基
速力 最大: 45kt(83 km/h)
航続距離 3,500 nmi(6,500 km) / 18 kt (33 km/h)
乗員 中核乗員15から50名
作戦要員75名(ブルー、ゴールド各班)
兵装 Mk.110 57mm単装速射砲 1基
Mk.49 RAM近SAM 21連装発射機 1基
各種ミッション・モジュール
艦載機 MH-60R/S 2機
MQ-8 ファイアスカウト 2機
C4I COMBATSS-21 戦闘情報システム
レーダー TRS-3D 3次元対空捜索レーダー
電子戦・
対抗手段 Mk 36 SRBOC

艦船好きには堪らない(* ̄。 ̄*)ウットリ
関連記事
スポンサーサイト


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<ルナジ11日目 | HOME | ルナジ9日目>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。